革新的ものづくり支援カンパニー CAD/CAM/CAEシステム 株式会社セイロジャパン

 

活用して便利に!GO2camあれこれ

お悩みのあんなことやこんなこと、解決しませんか?

お客様の課題解決のため、セイロジャパンのGO2camチームで情報提供をいたします。
本ページでは『GO2camあれこれ』と題して、お客様の課題に沿って様々なご提案をいたします。

GO2cam あれこれ【使い方・活用・技術情報】

ものづくり太郎チャンネルの「令和だぜ?CAM使わない「選択枠」なんてあるの?」で、GO2camが紹介されました。
お客様目線のCAMということで、デモンストレーションを交えて、紹介されました。ぜひご覧ください。

GO2camでは、円筒形状の裏面取りが簡単に作成可能です。今回は、両面取りカッターによる裏面取りを紹介します。

GO2camDX事例とGO2camV6.09トピックの紹介資料です。CAD属性を活かす、リモートワークなどの事例となります。また、今年リリース予定のV6.09の自動盤機能強化、計算時間アップなどの紹介となります。

GO2camでは、NVIDIA社のQuadroシリーズを推奨ボードとしていますが、内蔵のグラフィックでは、動かないのかという声がありましたので、今回、検証してみました。

GO2camV6.08で、そのまま使える三菱マテリアルの旋削工具(外径/端面,内径,丸コマ)を用意しました。
詳細内容
工具メーカー:三菱マテリアル (790種類)
・外径/端面工具 (309種類)
・内径工具 (470種類)
・ 丸コマ工具 (11種類)

GO2camV6.08R1がリリースされました。部品加工用CAMとして、開発を進めており、100項目以上のバージョンアップ内容から厳選し、6項目をまとめた資料をご用意いたしました。PMI、加工フィーチャ、高速荒加工、面取りの自動干渉回避などになります。

lathe

最近のCPUは、クロック数だけでは速さを簡単に比べることができず、 どのぐらい速くなるのかが分かりにくいのが現状です。
今回は、CPUの違いでGO2cam(CADCAM)の計算時間が どれだけ違うのかを検証してみました。

lathe

旋削加工のオペレーションリストでは、溝幅にあった工具を自動的に選択しパス作成することができます。その機能のご紹介いたします。

【後半】他のCAMと何が違う? #井戸

『他のCAMとは何が違う?』後半になります。データベース管理方法、ソリッドデータからの簡単パス作成、左右対称パーツを素早く作成する機能をご紹介いたします。

スイス式自動旋盤のプログラムをスイスイ作成

スイス式自動旋盤のNCプログラムを作成するには相当な知識が必要なため、熟練な作業員が必要です。
本記事では、スイス式自動旋盤のプログラムをGO2camで効率的に作成できる機能をご紹介いたします。

GO2camにおけるソリッドモデル簡単編集

取引先からもらったソリッドデータを変更する際に活用できる内容を紹介します。
公差を加味、または、加工するために必要な編集が簡単に可能です。
動画解説付きですので、ぜひご覧ください。

【前半】他のCAMと何が違う? #井戸熊

お客様のところにデモンストレーションで伺うと、GO2camは、「他のCAMと何が違うの?」と、ときどき聞かれます。
ここでは、他のCAMとの違いを二回に分け、前半としてまず.DXF/.DWGデータの有効活用や、効率の良いパス作成について紹介します。

2D CAD データとソリッドデータを活用#大熊

設計と製造で一貫した情報の連携を行えるシステムはまだ少なく、費用もかかり、機能が制限されるなど課題も抱えるCAD/CAMシステムですが、GO2camなら紙図面、2次元CADデータ、そして3次元ソリッドデータも取り扱えます。日本の切削製造業に適応したCAD/CAMシステムです。

サンプル

セイロジャパンではお客様がCAM導入検討を失敗しないため、 機能など納得した上で購入していただけるよう、体験セミナーを行っています。 ここでは、体験セミナーがどういったものか、紹介していきます。

サンプル

GO2camでは素材を活用すると図形を改めて作図する必要がなくなったり、余分な加工パスが出ないようするなど、便利な機能がいろいろとあります。その便利な機能を紹介します。

サンプル

GO2camの標準的な操作手順では、各モジュールからの起動後、もしくは加工工程作成後に加工機械を選択します。
予め所定の設定しておくことで、登録した機械定義を指定してGO2camを起動することも可能となります。

サンプル

ダウンロードした工具形状の3Dデータと正しい工具設定値により、実物と同じ形状をシミュレーションに利用できるようになりました。



サンプル

GO2cam SOLIDWORKSアドインモジュールをリリースしました。これにより、CADからCAM作業への移行がスムーズになり、より簡単にCAMデータを作成しやすくなります。
SOLIDWORKSとGO2cam、両方のソフトを使っているという方に必見です。


サンプル

NC加工機を効果的に使用しようとすると、CAMによりNCデータを作成することが求められます。
しかし、CAMの画面上で表示されるツールパスとNCデータは異なるため、その違いにより思わぬトラブルが発生することがあります。

今回は、仕上げの加工面にスジが残る現象とその対策について説明します。

サンプル

● 荒加工に時間がかかっているので、もっと速く加工したい。
● 固い材料を加工するときに、工具の摩耗が激しく、工具代がかかる。
そんなことにお困りな方向けの記事です。

サンプル

「CADデータを活用する目的で、CADCAMを導入したのに「.DXF/.DWG」は修正が多くてなかなか効率が上がらない」といったお悩みをお持ちではないでしょうか?
その様々な問題を、「GO2CAM」の標準機能を使って、いかに解決するかをご紹介します。

サンプル

面取りは、できるだけ機械加工でやりたいが、曲面の面取りは、なかなか難しいとお困りの方にGO2camの便利な機能をご紹介します。
機械で、曲面の面取りできれば、人件費の削減、人によるバラつきの軽減が期待できます。

サンプル

部品加工分野においても5軸加工機の適用が進んでいます。
しかし、なかなか機械の性能を活かしきれてないことが、少なくありません。
今回は、割り出し5軸加工のメリット、注意点、GO2camでの支援機能についてご紹介します。

お問い合わせはこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331