革新的ものづくり支援カンパニー CAD/CAM/CAEシステム 株式会社セイロジャパン

 
製造向けCAD/CAM/CAEシステムのセイロジャパン > メディア > 技術ブログ > データフォーマット互換性完備!Cimatronビューワ(Viewer)の紹介

データフォーマット互換性完備!Cimatronビューワ(Viewer)の紹介│製造業向けCAD/CAM/CAEシステムのセイロジャパン

データフォーマット互換性完備!Cimatronビューワ(Viewer)の紹介

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
データフォーマット互換性完備!Cimatronビューワ(Viewer)の紹介

この記事ではCimatronのビューワ(Viewer)機能についてご紹介します。





Cimatron ビューワ(Viewer)とは

Cimatronビューワ―ソリューションは低価格でありながら、設計・製造・品質管理、取引先、サプライヤーなどのプロジェクトメンバー間で、データフォーマットの互換性を気にすることなくモデルデータを共有することができます。
例えば、製造マネージャがモデルを読み込み、各種計測解析機能を用いて、プロダクションへの具体的な指示出しにご活用いただくこともできれば、加工データを現場オペレータがビューアで確認することもできますので、ペーパーレス化を推進できます。
設計・製造の幅広い部門を跨いでご利用いただけます。
また、Cimatronのユーザ様であれば、お客様との打ち合わせや、商談の際に見積もり用ツールしてもご利用いただけます。
更には、新人教育用としてご活用いただけます。





モデルを確認する

様々なデータの読み込み利用可能

データインターフェス利用可能

Cimatronエクスプローラーから直接データを選択し読み込みモデルファイルを開くことができます。

サポートフォーマット(読み込みのみ)

Cimatronネイティブファイル SAT IGES STEP VDA
Inventor Creo/ProE CATIA NX/UG JT
SolidWorks SolidEdge Parasolid DXF DWG
STL PLY OBJ 3MF STRAK
点群(csv, iso, pcd, asc)

 

STLデータ確認編集機能

モデルデータを読み込み、メッシュデータへコピーし、ファセットの状態、間引き、分割などの編集操作をしながら、STLデータへ出力した際の状態を確認することもできます。

さまざまなモデル検証機能搭載

モデルを金型コアキャビ方向に分割する際の開き方向解析機能、肉厚解析により、板厚の分布を確認することもできます。

その他の対応解析機能

  • 対話式の測定ソフトウェアを利用する
  • 測定マクロプログラムを利用する(手動操作)
  • 測定プログラムを作成して実行する
    • 曲率解析
    • 計測
    • ボディ モデルデータ 整合性チェック
    • モデル要素のチェックと修復

など

型分割機能(Q-Split機能)

Cimatron特有の型分割専用機能でも確認いただけます。
エンジンブロックのような複雑な形状でもコア・キャビ・スライダーとあらゆる方向へ分割して型設計を支援する機能をご利用いただきながら確認できます。





オプション(CAD側)

Design for Viewer

Cimatronの全てのモデリング機能を使用できます。
サポートされるデータを読み込み、ソリッド、サーフェイス、ワイヤーフレームの機能を駆使して、モデリングをすることも可能です。
しかし、編集したデータを保存することはできません。
全ての機能を確認できますので、新人教育用、あるいは、新機能の評価としても活用いただけます。





Cimatronで作成したツールパスを確認する

NCファイルを確認する

5軸加工を含めたCimatronで作成された全てのツールパスを確認することができます。
ナビゲーション機能を使えば、アニメーションで工具の移動を確認することもできます。

工具、ホルダ情報を確認する

ホルダや工具設定ダイアログを開き、加工に使用される工具、ホルダ形状を含め、加工設定パラメータを確認することができます。

作業工程表を出力する

ツールパス作成手続き毎に纏められた作業工程表をエクセルで出力することができますので、従来通り加工工程を印刷して確認することもできます。





オプション(CAM側)

ポスト出力(3軸、5軸)

管理用にポストライセンスを提供し、Cimatronで作成したツールパスで、NCデータを作成させることができます。

機械シミュレーション

高度な干渉チェック機能により、工具、シャンク、および複数段のホルダーと、パーツ、ストックの干渉をチェックし、安全でスムーズな工具動作を確認できます。
また、工具動作のシミュレーション、および機械動作や治具も含めたシミュレーションにより、実加工前の確認が可能です。

この記事が参考になれば幸いです。

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331