革新的ものづくり支援カンパニー CAD/CAM/CAEシステム 株式会社セイロジャパン

 

GOM Scan 1 

検査測定も可能な 構想設計・試作向け高精度3Dスキャナ
価格を抑えながらも、検査、リバースエンジニアリングも可能な高精度を実現。

 

GOM Scan 1【3つの特長】

従来製品の半分程度の価格で 高いコストパフォーマンス

最新のテクノロジーを搭載した高精度・高解像度のGOM社製の3Dスキャナーでありながら、機能を絞ることにより従来製品の半分程度の価格を実現。

最高精度7μ、最高メッシュ解像度37μの測定データを取得し、小型・中型部品の測定検査に耐え得る精度と解像度を実現します。
もちろん、測定器としてのトレーサビリティを確保し、付属品の校正済みパネルを使用してユーザー様にてキャリブレーションを実施することが可能です。

※精度はドイツの測定器規格VDI/VDE2634パート3に基づく

 

30年以上の歴史と17,000台以上の導入実績 GOM社製

1990年以来、GOM社はドイツのBraunschweigで30年以上の3D測定テクノロジーの開発を続けており、世界各地に60以上の拠点と17,000台以上の導入実績があります。
専門的なアドバイス、サポート、サービスを各国々で提供しています。

GOM社の製品は、画期的な技術と最先端の研究に基づく開発で世界的に高い評価を得ており、光学式3D計測の世界的スタンダードになっています。

コンパクトでも高品質スキャン

GOM Scan 1 はコンパクトなボディで限られたスペースで測定できる3Dスキャナーです。
本体重量2.5kg でありながら、先進的な技術が盛り込まれています。

複雑な形状の個所は解像度を細かく、平坦な形状の個所は解像度を粗くする処理を自動で行います。
これにより、現物に忠実な形状を維持しつつ、データ量と計算時間の削減を行うことが可能です。

また、専用のソフトウェアで小型から中型までの部品を直感的に誰でも迅速に3Dデータを取得することが可能です。

高品質・高精細なスキャンデータが取得可能な測定原理

正確な3次元座標を取得するステレオカメラシステム

三角測量の原理とフリンジプロジェクション技術を組み合わせたステレオカメラ技術により正確な3次元座標が取得されます。

狭帯域ブルーライトを使用し、干渉を起こす環境光をフィルタリング(排除)します。

隅々までシャープな縞を投影

 ◆高精細な解像度
 ◆複雑な形状を正確にカバー

均一で相互干渉のないスペックルフリーな光
 ◆低ノイズレベル
 ◆複雑な形状を正確に取得
 ◆最高のデータ品質

測定データの信頼性を担保するセルフモニタリングシステム

測定時に以下の制御を組み合わせます。
測定動作中のプロセス信頼性を継続的に高め、個々の測定ショットの精度を保証することができます。

GOM Scan 1【技術仕様】

Type GOM Scan 1 (100) GOM Scan 1 (200) GOM Scan 1 (400)
光源 LED LED LED
センサ画素数 600万点 600万点 600万点
測定範囲[㎟] 100×65 ㎟ 200×125 ㎟ 400×250㎟
点間ピッチ 0.037mm 0.060mm 0.129mm
焦点距離 400mm 450mm 500mm
重量 約2.5kg 約2.5kg 約2.5kg
筐体寸法[㎣] 290×215×80㎣ 290×215×80㎣ 290×215×80㎣
ケーブル長 5m 5m 5m
OS Windows 10 Windows 10 Windows 10
ソフトウェア GOM Inspect Suite GOM Inspect Suite GOM Inspect Suite

3Dスキャナーブログ一覧

【機種選定】3Dスキャナー方式(タイプ)別の特徴とメリット・デメリット

【機種選定】3Dスキャナー方式(タイプ)別の特徴とメリット・デメリット

3Dスキャナーは様々なタイプ(方式)があります。 タイプごとに用途・測定サイズ等に得意不得意がありま...



お問い合わせはこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。



各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331