ものづくりITソリューションカンパニー CAD/CAM/CAEシステム

 

板金加工用 CAD/CAM : alma CAM

板金加工用 CAD/CAM

alma

5軸加工機(レーザー/プラズマ/ウォータジェットなど)用の3D CAD/CAM

almacam はワンクリックで自動かつ直感的な操作でツールパスを作成し、効率良く最適化を実現します。
almacam を使えば、ロボットによる切断、溶接が安全かつ高速に行えます。ユーザーのコスト削減に役立ちます。

アーク溶接ロボットのオフラインプログラミング専用の almacam weld は、ロボットの稼働率を最適化し、柔軟性の向上、生産性のアップに貢献します。

act/cut 3Dは簡単で直感的に操作できるようにつくられた5軸加工機(レーザー/プラズマ/ウォータジェットなど)用の3D CAD/CAMです。
複雑な形状の製品を加工する高度な技術や要求に対応します。 チューブ形状を切削するときには、act/tubesがオプションとして使用できます。 

weld アーク溶接ロボット向けオフラインプログラミングソフトウェア

アーク溶接ロボットのオフラインプログラミング専用の almacam weld は、ロボットの稼働率を最適化し、柔軟性の向上、生産性のアップに貢献します。 almacam weld は、アーク溶接ロボットにおけるソリューションとして、すでに多くの製造業者とインテグレータから高い評判を得ています。


機能1

グラフィックインターフェースで、バーチャルでロボットをプログラミング可能

almacam weld のグラフィックインターフェースを使い、バーチャルでロボットをプログラミングしたり、溶接条件を設定できます。
溶接される製品あるいはアセンブリ、ツーリング(治具)は3D CAD システムからインポートもできます。(STEP および IGES フォーマット)
詳細なシミュレーションにより、ユーザーは全てのコントローラーパラメータを考慮し、ロボットの動作をスクリーン上で検証できます。

機能2

溶接技工のノウハウとプログラミング、シミュレーションを組み合わせてプログラムを作成

almacam weld は溶接技工のノウハウとプログラミング、シミュレーションツールを組み合わせることで、最適条件でプログラムを作成することを可能にし、さらに、治具の設計の検証やセル内の検証を行います。
特定の条件下では、almacam weld は現場での変更が不要なプログラムを作成することも可能です。
ロボット用のポストプロセッサはロボット言語でのプログラム作成を可能にします。

機能3

自動エラー修正機能

特殊なセルとパートプログラムにより、ユーザーはロボットの自動エラー修正機能、ジョイント動作範囲を利用し、レーザーカメラ等の検証を行うことで軌跡を変更することが可能になります。
almacam weld はロボットの新規モデルのマルチコントローラー管理できます。
つまり同期している2つのロボットを1人のオペレータが操作できます。

almacam weld 長所と利点

 

  • オフラインプログラミングによる生産性の向上(ロボットの稼働率の向上とプログラミングコストの削減)
  • 短時間でプログラミングができる
  • バーチャル溶接モデルの作成後にすぐにプログラミングができる
  • 干渉しない軌跡を自動サーチ
  • セル設計とセル製造の信頼性を保証する完璧なセルを使ったリアルなシミュレーション
  • 溶接パラメータ(トーチ角度、突出しなど)を統合することで高品質を実現
  • 溶接プログラムの自動転送によるプログラミングサイクル時間の短縮
  • 労働条件と安全の向上
 

 

act /cut

機能1

材料の無駄を削減

  • 高機能な自動ネスティング(加工方法の選択)により材料のロスが減少
  • 共通切削のネスティングを最適化

機能2

プログラミング時間の短縮

  • 加工特徴の自動割り当て(リードイン/アウト、ループ再構成など)
  • 最小限のユーザー介入で可能な自動ネスティング機能
  • フル自動モードで操作可能

機能3

技術プロセスと複雑なマシンの操作習得

  • パラメータ(材料、厚み、サーフェス、外周、パート形状の複雑さ)による加工条件のAd hocアシスタント
  • 異なるレーザーピアシングモードの管理
  • プラスチックフィルムコーティングシートの切削管理
  • すべてのレーザー加工マシンに対応し、加工プロセス(加工条件、ピアシング、彫刻、タック溶接、マイクロ溶接など)に対応
  • 幅広いマシンとメーカー特融の特徴をサポート

act/cut 長所と利点

 

  • 高性能自動ネスティング機能(複数ネスティングに対応)
  • ワンクリックでネスティング実行、ツールパス作成、CNプログラム作成
  • 加工条件の最適化と自動管理
  • 2つの加工方法(プリカットと短形グリッド)を利用して切削の最適化と自動管理
  • レザーヘッドと加工パーツの干渉を効率的に回避
  • スケルトン切削の自動管理
 

 

 

 

act /cut 3D

機能1

CADモデル取り込み時に自動形状解析機能で切削輪郭を作成

act/cut 3Dは、機械3D情報(構造と各軸ストローク)に基づき、CADモデル取り込み時に自動形状解析機能で切削輪郭を作成します。
また独自のアルゴリズムを使って、干渉を回避するパスを最適化し、ツールヘッドの移動軌跡を作成します。
加工する3Dモデルから治具を自動生成します。

機能2

NCプログラムの検証

シミュレーション画面とプログラムの表示がリンクしているため、NCプログラムの検証も簡単です。

act/cut 3Dはプログラミングソフトウェアとして自立して動きますが、他のact/シリーズと併用することで様々な機械やロボットに対応できます。

機能3

2Dプログラミングモジュール

5軸機械で平坦な板金を切削するときは、act/cut 3Dと共に2Dプログラミングモジュールが提供されます。

チューブ形状を切削するときには、act/tubesがオプションとして使用できます。
act/tubesは必要な特定の機能(モデリング、ネスティング、プログラミング)を提供します。

act/cut 3D 長所と利点

 

  • マシンと環境を総合的にモデリングできる
  • 加工パスの自動作成機能および加工輪郭のリードイン/アウトの自動定義機能により、プログラミングサイクルを短縮できる
  • サイクルタイムの短縮
  • 干渉を回避する軌道を自動検出
  • 加工シーケンスのリアルなシミュレーションと起こりうる異常の可視化
  • 材料/厚みデータベースを使った加工パラメータの管理
  • 操作習得が簡単: わかりやすいコントロールパネル、簡単なオブジェクト管理、わかりやすいセルオブジェクト、ツリー構造のプログラム
  • レーザーウェルディングや研磨工程など、他の技術工程に連続できる
 

 

act / tubes

機能1

平面レーザー、5軸レーザー加工のNCプログラムを作成

act/tubesはパイプのモデリングからNCプログラム作成までのプロセスに対応したCAD/CAMです。
回転テーブルがついた平面レーザー、5軸レーザー加工のNCプログラムを作成することができます。

 

機能2

様々な種類のパイプ加工に対応

act/tubesは、様々な種類のパイプ加工に対応しています。
・回転する軸を持つ平面レーザー加工
・パイプ切断をする4軸レーザー加工
・回転テーブルを持つ5軸レーザー加工
・ロボット制御加工

機能3

様々な種類のパイプ加工プロセスに対応

act/tubesは、様々なパイプ加工のプロセスに対応しています。
・パイプモデリング
・スタートオーダー管理
・自動パイプネスティング
・自動タスク作成
・ロボットで使われる機械特有のISOコードに対応したポストプロセッサ

act/tubes 長所と利点

 

  • TubeDesignとネスティング機能を含めたパイプ加工に対応したCAD/CAM
  • アプローチ位置やタスクの自動割り付可能
  • 曲面に接する板厚断面の角度変化に対応
  • 変形パイプにも対応
  • 他のact/シリーズと併用可能 

各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331