ものづくりITソリューションカンパニー CAD/CAM/CAEシステム

 

GO2camは2Dデータを有効活用し、3Dソリッドデータ活用による精密加工も実現

紙図面、DXF、DWG等の2Dデータは、大手、中小を問わず、また最新のマシニングセンターや複合加工機を有する生産加工部門であっても国内では未だ多く利用され運用されています。 
これは国内設計部門のスピードを重視するがゆえのひとつの結論であり、現在のみならず将来に至っても2Dデータは、なおこのまま存続するものと考えられます。
 一方、3DソリッドCADによる効果的な設計手法に適合した部門のタスクでは3ソリッドDデータが広く普及しています。この二つの流れにより、今後のCAM選定の重要要件として、3Dソリッドデータと2Dデータの両方を何の違和感もなく同一CAM上で操作運用ができ、そこから出力された成果物としての加工データは入力データソースが2D、または3Dであっても同形状なら当然に同質の加工プログラムを生成できることが基本であり重要です。  
GO2camシステムではこの国内で今後も重視される2Dデータをそのまま有効活用できることはもちろん、さらに、同じ加工DBと操作プロセスを共有しながら、3Dソリッドデータ活用による精密加工も実現します。 また、3D素材の上に2Dの穴位置データを重ねた効果的な多数個穴加工も可能です。



3面図からのパス作成

3面図形を簡単に立体配置し、加工の高さ深さを図形から取り込んでのパス作成

図形修正

輪郭定義時に生じる、図形端点間の隙間や重複の問題を一括で修正する機能が準備されています。
また、問題個所の確認も簡単にできます。

ポケット輪郭修正

ソリッドモデルの平面形状だけでは干渉を生じたりきれいな動作にならない場合、輪郭形状を簡単に修正してきれいなパスに修正することができます。

ポケット輪郭

ソリッドモデルの平面形状だけでは干渉を生じたりきれいな動作にならない場合、輪郭形状を簡単に修正してきれいなパスに修正することができます。

各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331