ものづくりITソリューションカンパニー CAD/CAM/CAEシステム

 

NCSIMUL 4CAM 臨機応変にCNC再プログラム



NCSIMUL4CAMは、現場の加工機のダウンタイム解消ツールとして開発されたNCプログラム及びAPT(アプト)に対応した高機能ポストプロセッサです。
APTを介して、CAMからの加工工程を読み込ませて、編集することにより、現場の稼動状況に合わせ、臨機応変にNCプログラムを再配分できます。

ポストプロセッサ機能(CAMからAPTファイル取り込み)

APTを介して、CAMの加工工程を入れ替えたり、複数のCAMの加工工程の組み合わせが行えます。
 - バージョン違いや、異なるCAMのデータをコピー&ペースト可能
 - CAMのAPTとGコードのAPTをコピー&ペースト可能

◆ APTを介して、CAMの加工工程を入れ替えたり、加工機の状況に合わせてNCプログラムを分配できます。
- 縦型、横型のデータを複合加工機へ統合可能。
- 3軸、5軸で加工可能部分を摘出可能。

Gコードコンバータ機能(機械から機械へ変更)

海外に工場がある場合、国内の機械と海外の機械でGコードを共有することが可能です。
また、現場で空いている機械へ(CAMに戻らずに)、Gコードを変換できます。





古いプログラムを再作成機能(GコードからAPTファイルへ変換)

  • 古いGコードしか残っていない場合、GコードをAPTファイルへ変換して編集できます。

各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331