ものづくりITソリューションカンパニー CAD/CAM/CAEシステム

 
製造向けCAD/CAM/CAEシステムのセイロジャパン > 課題一覧ページ > Cimatron_エンジンブロックのような複雑なモデル形状だと型分割できない

エンジンブロックのような複雑なモデル形状だと型分割できない

 

モールド成形データが用意されると、型分割の作業に移ります。各種システムにおいて、コアとキャビに分けるための様々な機能が備わっています。例えば、アンダーカットエリアを検知するための勾配角度解析などがありますし、自動でパーティングラインを作成する機能であったり、パーティング面を作成する機能が用意されています。Cimatronにも、それらに相応する解析機能やパーティング面を作成する機能が、モデルデザインのアプリケーションに標準装備されております。

しかし、次のような複雑な形状のモデルだと、型分割がとても大変な作業が必要となり、かなりの熟練の作業者でも簡単には分割できません。


モールドデザインのオプションの機能にはなりますが、Cimatronには、このように複雑な形状を想定した型分割専用のモジュールを用意しております。
モデル面を指定し軸方向を定義すると、システムが分割方向を解析し、アンダー部をカラーマップ表示でガイドしながら作業を進めることができます。


また、方向が割り付けられていない面を、システムがグループ分けしているので定義漏れの心配もありません。しかも、マニュアルでの作業における利便性が高いので、面の方向をキャビからコアへ移動させることも簡単です。

Cimatronの詳しい情報は、下記のリンクをご参照ください。

各種お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

  • ◆関東営業所

    048-733-7011

  • ◆名古屋営業所

    052-819-4500

  • ◆大阪営業所

    06-6388-3311

  • ◆広島営業所

    082-292-1331