HOME > 製品一覧その他製品一覧alma レーザー CAD/CAM

 板金加工用 CAD/CAM : alma CAM


banner-3Dcutting-678x110pix.jpg 

 

act/cut 3Dは簡単で直感的に操作できるようにつくられた5軸加工機(レーザー/プラズマ/ウォータジェットなど)用の

3D CAD/CAMです。
複雑な形状の製品を加工する高度な技術や要求に対応します。 

チューブ形状を切削するときには、act/tubesがオプションとして使用できます。 

(開発元:Almaのウェブサイトへリンク

 
  
 
>>よくある 質問ページへ    

act /cut 3D

 
 alma01.jpg
 
 

 

act/cut 3Dは、機械3D情報(構造と各軸ストローク)に基づき、CADモデル取り込み時に自動形状解析機能で切削輪郭を作成します。
また独自のアルゴリズムを使って、干渉を回避するパスを最適化し、ツールヘッドの移動軌跡を作成します。
加工する3Dモデルから治具を自動生成します。

 
 
 
 
  

シミュレーション画面とプログラムの表示がリンクしているため、NCプログラムの検証も簡単です。

act/cut 3Dはプログラミングソフトウェアとして自立して動きますが、他のact/シリーズと併用することで様々な機械やロボットに対応できます。

 
 
 
  alma02.jpg
                                                       
 
alma03.jpg  
5軸機械で平坦な板金を切削するときは、act/cut 3Dと共に2Dプログラミングモジュールが提供されます。 
 

チューブ形状を切削するときには、act/tubesがオプションとして使用できます。
act/tubesは必要な特定の機能(モデリング、ネスティング、プログラミング)を提供します。

 
          
 
 

 maru.jpg 長所と利点

• マシンと環境を総合的にモデリングできる
• 加工パスの自動作成機能および加工輪郭のリードイン/アウトの自動定義機能により、プログラミングサイクルを短縮できる
• サイクルタイムの短縮
• 干渉を回避する軌道を自動検出
• 加工シーケンスのリアルなシミュレーションと起こりうる異常の可視化
• 材料/厚みデータベースを使った加工パラメータの管理
• 操作習得が簡単: わかりやすいコントロールパネル、簡単なオブジェクト管理、わかりやすいセルオブジェクト、ツリー構造のプログラム
• レーザーウェルディングや研磨工程など、他の技術工程に連続できる

 

  alma04.jpg

 

 

act / tubes

 alma05.jpg  

act/tubesはパイプのモデリングからNCプログラム作成までのプロセスに対応したCAD/CAMです。
回転テーブルがついた平面レーザー、5軸レーザー加工のNCプログラムを作成することができます。

 
         
 

act/tubesは、様々な種類のパイプ加工に対応しています。
・回転する軸を持つ平面レーザー加工
・パイプ切断をする4軸レーザー加工
・回転テーブルを持つ5軸レーザー加工
・ロボット制御加工

 
  alma06.jpg
                                                             
 
 
alma07.jpg  

act/tubesは、様々なパイプ加工のプロセスに対応しています。
・パイプモデリング
・スタートオーダー管理
・自動パイプネスティング
・自動タスク作成
・ロボットで使われる機械特有のISOコードに対応したポストプロセッサ

 
      
 
 

maru.jpg 長所と利点


・ TubeDesignとネスティング機能を含めたパイプ加工に対応したCAD/CAM
・ アプローチ位置やタスクの自動割り付可能
・ 曲面に接する板厚断面の角度変化に対応
・ 変形パイプにも対応
・ 他のact/シリーズと併用可能

 
 
  alma08.jpg
                                                              
  
◆ MF Tokyo展にalmaを出展しました。こちらからご覧ください。(クリックするとリンクします)
 
   
banner_catalog.jpg
  
 
 

 
 お問い合わせ電話:◆関東営業所 048-733-7011 ◆名古屋営業所 052-819-4500
          ◆大阪営業所 06-6388-3311 ◆広島営業所  082-292-1331
 

 
 メールによるご相談・お問い合わせは下の「お問い合わせ」ボタンからお問い合わせください。

 
お問い合わせ