HOME > 製品一覧GO2camGO2camのよくある質問

GO2cam よくある質問

GO2camには、DXFの重なりや隙間を修正する機能はありますか?
A. GO2camには、公差を指定し、その範囲内で自動修正する機能があります。
加工パスの作成後に、加工の原点を変更できますか?
A. GO2camでは、加工の原点の変更が可能です。さらに、加工の向きや機械の変更なども可能です。
GO2camのデータベースは、ユーザー側で変更が可能ですか?
A. 可能です。GO2camには切削条件、加工工程、工具などの豊富なデータベースが用意されており、特別な言語を使用しなくてもお客様で変更可能です。
ソリッドデータがなくても加工パスの作成はできますか?
A. 可能です。GO2camでは、ワイヤフレームとソリッドの混在で加工パスを作成できます。GO2camはユーザーの要望に沿って、柔軟に対応します。
GO2camでは、穴加工の自動化は可能ですか?
A. GO2camでは、CADから穴属性を継承できます。さらに、CSVの穴データから穴加工を作成することもできます。
今までは、図面で仕事をもらっていましたが、最近は、顧客から複雑な3Dデータが送られるようになってきました。そのため、既存の複合旋盤や5軸加工の機械だけでは加工ができなくなってきています。操作性の良い多軸加工対応のCAD/CAMはありますか?
A. GO2camは操作が簡単で、3軸から5軸、複合加工機まで対応しています。また、機械干渉も確認することができる優れたCAMです。
部品加工現場で、切削条件を変えたいのですが、可能ですか?
A. GO2Operatorで切削送り・切り込み量・回転数などを、現場で変更出来ます。
2.5Dまでのパスは、新人や女性のオペレータに担当してもらいたいのですが、
可能でしょうか?
A. GO2camのオペレーションリストは、ベテランの方の加工条件を登録できます。それを元に、どなたでもベテランの方と同じ加工パスが作れます。
DXFデータの修正を簡単に行いたいのですが、良い機能はありますか?
A. GO2camは標準機能として、公差設定でのDXFデータ自動修復機能を持っております。この機能により、かなりの時間が節約できます。
複合加工機用に優れたCAMを探しています。
A. GO2camはミーリングC軸Y軸B軸をサポートし、サブスピンドル、複数ターレットを持つ複合旋盤に対応したNCデータを作成します。 特注postで、国内の数多くのメーカの機種に対応しています。
5軸加工用のCAD/CAMシステムは、取り扱っていますか?
A.

当社では、CimatronEとGO2camという製品を取り扱っております。 CimatronEは、主に試作・金型用に開発されたシステムで、2軸加工から3軸加工 オプションで5軸加工まで対応しております。 GO2camは、主に部品加工用に開発されたシステムで、2軸加工から3軸加工 オプションで5軸加工まで対応しております。

そのため、お客様のご要望をお聞きした上で、提案させていただいております。 お客様がご安心して機械をご使用いただくために、自社でポスト開発も行っております。 また、より安全で最適なNCデータを作成するために、NCSIMULという高機能なGコードシミュレーションも提案しております。

お問い合わせ